フランチャイズの募集をしよう|事業の経営指導や援助が受けられる

持ち運び可能なレジ

IT

お店のコスト削減に最適

お店のレジにposシステムを採用する事でお店にもお客にも様々な利便性をもたらしました。そんなposが現在ではタブレット端末に導入される事でより豊富な機能を使用出来るようになっています。タブレット型のposはiPadのような一般的なタブレットにアプリをインストールするだけで使えるようになるので、従来のposレジに比べ、とても手軽に導入する事が出来ます。従来のposレジなら数十万円かかっていた初期費用がタブレット型なら数万円程度からでも導入可能となるので、これまで費用がかかりすぎposの導入を見送っていた方も改めて導入を検討頂けるのではないでしょうか。さらにタブレットはそのコンパクトさにより、レジのスペースを省き、持ち運んで使う事も出来るので移動販売などの様々な販売形態に対応する事が可能となりました。販売情報の管理に利用された従来のposの可能性はタブレット型にする事でさらに広がります。後に税率や法律が変われば店側はそれに対応しなければいけません。しかし、タブレット型ならアプリを最新の状態にアップデートするだけで新たな消費税率を容易に適用する事が出来るのです。オンラインにつなげられたタブレットposは売上データをクラウド上に保管する事が出来るので保存場所に困りません。データのバックアップも簡単にとれるようになるので不測の事態が起こった時、売上にかかわるデータが失われるリスクが軽減されるでしょう。タブレットposはその手軽さと豊富な機能により、これから更なる普及が予測されます。